テレビボードおしゃれ度比較サイト

フロートテレビボード、北欧テレビボード、コーナーテレビボードそれぞれの魅力を比較して紹介します。

デザインを優先したところ、テレビが見にくい高さに

テレビ台 失敗

 

テレビボードを探す際、デザインを意識してテレビボード以外のテーブルや棚も検討しました

せっかく新しい部屋に収める家具なので、お気に入りのもので部屋を満たすことができたらなぁ、という思いからでした。
結果、テレビボードという名の付かない棚を購入することにしたのですが、ソファーを始めデザイン重視で家具を集めた結果、ソファーに座っても床に座ってもテレビを見ると首がつかれるという状態になってしまいました。

テレビボードに使った棚が、絶妙に我が家の家具に合わなかったのです。
家具の高さがこんなにも体に負担をかけるとは思いもよらず、奮発して購入し多分かなり残念な気持ちになっていました。
それでもデザインが気に入っていたのでそのまま使用していたのですが、あまりにテレビを見るとつかれるので次第にテレビを見なくなり、リビングでパソコンを使用して動画を見る生活になりました。

テレビがお飾り状態になってしまったので、テレビをどけてその棚は別の場所で使うことに・・・
もともとデザインが気に入っていたこともあり、棚自体は有効活用できたから良いのですが、またテレビ台を探すことになりました。
今まで使用していた棚は、リビングで必要になる小物類を収納できていたので、次に購入しようというテレビボードもある程度の収納力があることが条件です。

また、天面にはテレビ以外に置く予定はないので、それほど幅は必要ありません。かなり大型のテレビなので、それを置いても安定して見えるテレビ台を探しました。しかし、テレビ台として検索するとあまり気にいるデザインがありません。
これぐらいのデザインが妥当だろうか?と、若干妥協してテレビ台を購入しましたが、テレビ台としてはぴったりであるものの、本当に好きなデザインというわけではないので、見るたびに「もっと良いテレビ台ないのかな」と考えてしまいます。

デザインと機能が共にベストであるものはなかなか見つかりません。
現在のテレビ台も、機能面では問題ないものの、やはりデザインに納得できず、今も家具ショップやインターネット検索で暇があればテレビボードを探している状態です。

リビングという一日の大半を過ごす部屋、お気に入りのものに囲まれて過ごしたい場所です。
小さな「納得行かない」がずっと目に入るのはかなりストレスになってしまいます。
出逢えないだけできっと自分が気にいるベストなテレビボードがあるはずだ、という思いで今後も探します。

 

プロの解決法

 

テレビやテレビボードを購入するときに気をつけなければならないことは 家具、家電ショップのショールームの広さに惑わされないということです。 実はプロでも難しいんですね。ですから強者のインテリアコーディネーターはカタログを持ち帰って家でダンボールでテレビボードの形を作り、シミュレーションをした例もあるくらいです。 本当に間違いのない家具選びをするのならそこまでしなくてはいけないんだなぁと感じた例でした。 <引用開始>「せっかく新しい部屋に収める家具なので、お気に入りのもので部屋を満たすことができたらなぁ、という思いからでした。 結果、テレビボードという名の付かない棚を購入することにしたのですが、ソファーを始めデザイン重視で家具を集めた結果、ソファーに座っても床に座ってもテレビを見ると首がつかれるという状態になってしまいました。」<引用終了> (引用元:テレビボードおしゃれランキング|北欧、フロート、コーナースタイルなど、「デザインを優先したところ、テレビが見にくい高さに」、k-design、http://tvranking.net/?p=423から引用) [プロの解決法] まよったらダンボールで家具の形を作り、シミュレーションをする。 時には階段まで作った例もあるくらいです。

引用:テレビ台(テレビボード)選びの失敗談|LIMIA (リミア)

 

 

特集記事一覧

完全オーダーのテレビボードを全国に提供しています

完全オーダーのテレビボードを全国に提供しています

ピックアップ

サイトマップ